実際にやって効果があった生理痛改善方法

生理痛を改善するには薬しかない!?

女性の中には毎月やってくる辛い生理痛に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。多くの人は痛みを我慢しているか薬で対処しているかと思います。大した痛みでなければ薬は必要ありませんが、中には痛くて仕事や日常生活に支障が出る人もいます。そういった場合は薬を飲んで痛みを和らげてあげましょう。薬を続けると効かなくなると気にする人もいますが、乱用せず正しい使い方をしている限りは問題ありません。この辛い生理痛を改善するには、薬以外にも生活習慣や食生活を見直す事で生理痛が改善する場合もあります。その方法をご紹介します。


日常の意識で生理痛も改善されます

まず女性にとって一番の大敵は冷えです。「冷えは万病のもと」と言われており、冷えを改善する事で婦人科系の病気の改善にもつながると言われています。体を冷やさないようにし、夏でも温かいものを食べたり・飲んだりして体の内部からも温めるようにしましょう。またフットバスなども効果があります。フットバスがない場合は、洗面器や深いバケツにお湯を張って足をつけるだけでも同じ効果が得られます。この足浴は手軽に簡単にできる体を温める方法としておすすめです。
食生活を見直してみるのも生理痛改善につながります。
葉野菜・根菜類・穀類・豆類などを意識して摂るようにし、体を冷やす生野菜や果物などは控えるようにしましょう。
運動不足も血流が悪くなり生理痛がひどくなる原因となります。痛みがあると運動をする気にはなれないかもしれませんが、引きこもってしまったりしていると、痛みに気を取られ精神的にもストレスが溜まり悪循環になります。よほどひどい時は安静も必要ですが、日頃から体を意識して動かす事で血行が良くなり、毎月の生理痛にも効果的です。
生活習慣も改善し規則正しい食事・睡眠・運動などを取り入れ、ストレスを溜めないようにする事で、生理痛も改善できます。


Copyright(c) 2014 RichMedia Co., Ltd. All Rights Reserved.